わんこ in Espan~a 2005,5
どこの国でも愛犬家の気持ちは同じ。写真を撮らせて欲しいと言うと、
飼い主は可愛いわが犬にポーズをとらせようとしてくれる。
“Mira! mira!”
 マドリーで最初に出会ったわんこ 
 
 うん かわゆい (^_-)-☆
 
  ↑上は短い鎖で繋がれやや不満気味のわんこ
「なにか用かい?」


  ←左は、ご主人様がカメラのほうを見るようにいくら言い聞かせてもただひたすらうるうるとご主人を見つめる見かけ凛々しいわんこ。


 右→は、市場前でご主人様が出てくるのを待っているおりこうさん。

 以上 トレドの街のわんこでした。
 アンダルシアへ向かう峠のわんこ達、彼らもドライブ途中の休憩中。
こころなしお疲れ気味の様子、大丈夫?
↑アルメリア めのう岬で、素敵なplayaへ連れてきてもらったわんこ
“Hola! Que! bonita!” “Hola! No no bonita, bonito!”
 ← めのう岬近くのレストラン駐車場下の道路
    見るからに “のらちゃん”
    
    口笛を吹くと、すごい勢いで登ってきた。
    まずい!何もあげる物がないし・・・

    写真を撮って、ごめんね。、
    食べ物がもらえないと分かるとくるりと向きを
    変える、ずんずん下へ降りて行った。

    “Adios! hasta luego.”
    
 セビリアのわんこ 



 セビリアの街の

 とあるお店の看板犬、

 ちょっとおすまし顔

 いい感じのこだわ!













 そこへ酔っ払いおじさんがやって来て、

 おお!!いいこだのう〜〜〜

 よしよし!
  カディスのわんこ 11連発
 カディスでは、「下を見て歩かないとウンが付くよ」と注意されていたが、本当にそうだった。
 おちゃめなわんこや一人歩きのわんこなどなど。
ひとり歩きのわんこ
堂々とした態度で
公園を横切っていった。
←左のわんこは、
フラッシュに驚いて
吠えまくった・・・
ごめんなさいね。



右→のわんこは、
ご主人様にピタッと
くっついて散歩。

カディスのわんこ 極めつけはこのこ 今まさに・・・
   「おばちゃん こんな大事な時にカメラなんてむけないでよ〜〜〜」
後ずさりしながら、踏ん張りながら、カメラ目線だよ!
あっぱれわんこ!!!