ア・コルーニア5月20日(土)

目覚めて、すぐお天気を確かめる。残念なことにどんより曇っている。
レインコートと傘を用意をして、9:45 ロビーに集合
サンチャゴの駅まで身軽なので徒歩で行く。
ア・コルーニア行き10:17に乗る。
約45分で到着。
サンチャゴ駅ホーム ア・コルーニア駅に到着 ア・コルーニア駅舎

ア・コールニアは半島の港町
駅からバスで「ガラスの街」として有名なマリーナ通りを経て路面電車の乗り場へ行く。

真っ白な建物が美しいマリーナ通り
そしてここから路面電車に乗って海の羅針盤を見にGo!
エルクレスの塔の螺旋階段を展望台まで登ると、眼下に海の羅針盤が!
エルクレスの塔(ローマ時代の灯台) 200段以上のかなり急な螺旋階段 大西洋の荒波と海の羅針盤
    展望台からはリゾート地のリアソールの海岸が見える。

    吉川二郎 CD 「星物語」 6番目の収録曲

    「リアソールの浜辺」 ファルーカ 吉川二郎作曲

    塔を降りた後タクシーで浜辺を通った。

    とうとう海の羅針盤&リアソールの浜辺を見ることが

    出来たと思うと感慨深い。       
エルクレスの塔の近くにあったなんだかよく解らないモニュメント

帰りの電車が出たばかりで1時間待ちとなった。
さっそくバルでタパス&ビール(*^。^*)
しかしここはスペイン、
次の電車は予定より早い時間に
やってきて我々が気付いた時には発車してしまった。

仕方がないのでタクシーで移動
は〜〜〜い!お待たせしました、海鮮レストランで昼食ですよ(^_-)-☆
は〜〜〜い!続けてサンチヤゴ・デ・コンポステーラに帰って夕食ですよ\(^o^)/
 メニューを見て料理を決める河野さんは
 結構厳しい顔つきだ。
 期待とおり美味しい物がずらり!
 デザートを人数分に切り分けてもらい
 一口サイズで全てを味わう嬉しい贅沢


 最後にお店からリキュールのサービス
 これがすごく強いお酒らしい(・・?
朝から雨で心配されたが、日ごろの行いのよい人ばかりだから、移動や観光の時には小雨になったり止んだりとラッキーであった。