らんの部屋 
アルベールの部屋 
エル・ファンの部屋 1 
エル・ファンの部屋 2
「らん」

ランボルギーニ・カウンタック 
ダックスフント、1994年8月19日名古屋生まれ。
1994年11月3日 横浜AMC阪東橋病院から我が家にやってきた。
名前は、スーパーカーの如く元気に走り廻ることから、
長男が「ランボルギーニ・カウンタック」と命名。
10年間家族の一員として過ごす。
やんちゃで甘えん坊、
思い出いっぱい。
ありがとう。
2004年8月3日 横浜AMC阪東橋病院から天国へ旅立つ

先代わんこ アマデウス・イエテ・コフスキー・セバスチャン
いつもは省略して「イエテ」(シェルティー)

1988年11月11日 岡山生まれ
仔犬が5匹生まれた友人から譲ってもらった。
生後半年泣く声がうるさいとご近所から苦情がきて
かかりつけの獣医さんに相談して声帯の手術を受けさせた。
以来イエテは、「ハスハス」という風邪気味のハスキーボイスになった。
当時は岡山市に在住、ドライブ大好きで、2ヶ月に1回は瀬戸大橋を渡って四国の
実家に旅をした。2年後一緒に富士市に引っ越した。引越し業者に本来動物は
運べないと言われたが、幸運にもたまたま犬好きのドライバーだったので、
犬小屋に入れトラックで運んでくれた。休憩の度に外に連れ出して
くれて世話してくれたようで、長旅でもとても元気だった。

富士では借りた家だったので、犬小屋は外になったが、
家族の一員だ。たまに子供に噛み付く事件を起こし、ビックリしたが
しまったぁという(-_-;)をして反省しているようだった。イエテのごはん当番は
長女。犬小屋に長女も一緒に入っていてビックリすることがあった。
家を建てて引越して小屋の上にも屋根を作ってもらい水嫌い
のイエテも雨の日快適に過ごせるようになった。が、
2002年7月の大変暑い日急にぐったりして水しか
飲まず横になったままで2日後の26日に
亡くなった。14歳8ヶ月だった。